BLOG

Daniel Buren “The Observatory of Light”

CITIZEN BASELWORLD 2016
“Horizontal Time”

The Moment, Mandarin Oriental, Tokyo

新年のご挨拶

HIROBAの新しい1年が本日より始まりました。

昨年は多くの出会いもあり、今まで以上にたくさんの方々とお仕事をご一緒することが出来ました。
それによって自分たちだけでは達成しえなかった成果を出すことが出来ましたし
自分たちの価値観やキャパシティを広げることも出来ました。

今年もまたHIROBA一同、皆様のご協力を賜りながら邁進していけると幸いでございます。

それとともに年始の表明などをHIROBAの代表として考えていると
とてもシンプルなことが浮かび上がってきます。

年々、表現のあり方も多種多様になり
変化を求めることも、順応していくことを求めることもあるでしょう。
その中でも、HIROBAで働くことで幸せになれるのか。
苦しむことや悩むことも含めて、成長できる場所であるのか。
そんな会社でいるために進むべき道を見失わずにいることが
僕の役割なんだと思います。

HIROBAで働くことで幸せと成長を感じられるように。
その輪をHIROBAに関わる多くの人達とも、共有できるように。

本年も、どうぞ宜しくお願い致します。

「さよならオークラ、最後の日。」

弊社宮部が「さよならオークラ、最後の日。」の映像をディレクションさせて頂きました。
ホテルオークラ東京本館が閉館するという、歴史的な瞬間を4Kとドローンを飛ばして
記録撮影した映像になっております。
多くの人々にとって大切な空間であった本館の記憶が、この映像とともに残ってもらえると嬉しいです。

こちらからCHECK!→さよならオークラ、最後の日。