BLOG

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
旧年中はみなさまに大変お世話になりまして
誠にありがとうございました。

新年を迎え本日より始業の弊社ですが、
朝、通勤途中に通りがかったタバコ屋さんで。

店の前を恐らく店主らしき80歳くらいのおばあちゃんが
せっせとお掃除をしておりました。

おばあちゃんと同じく歩んで来たであろう、味のあるお店の入り口には
これまたおばあちゃん手書きらしき達筆な字で
「いらっしゃいませ、いつもありがとうございます。」と張り紙がされておりました。

信号待ちのわずかな時間だったので、僕の勝手な印象ですが
こういう気持ちでお客さんと向き合って来たからこそ
おばあちゃんはずっとタバコ屋さんを続けて来られたんだなぁと感じました。

人と関わり、仕事を続けていくことのシンプルな答えが
そこには書いてあるように見えました。

果たして、おばあちゃんのように、僕はこんなにも長く仕事を続けていくことが出来るのか。
果たして、おばあちゃんのように、関わる人々に僕はこのような気持ちで向き合えているのか。

やれてないことをあげれば切りがない自分ですが
やろう!と、新年早々自戒をしながら出勤しておりました。
旧年中のことはおいといて、新たな気持ちで向かえるためにも
新年というのはあるんだと強引にまとめて。

みなさま本年もどうぞ宜しくお願い致します。