BLOG

短編映画「帰ろう」完成

昨年より弊社で制作しておりました短編映画「帰ろう(英題:Going)」が完成しました。
制作期間は2年あまりと15分の短編映画にしては、だいぶかかってしまったのですが
役者さんやスタッフはじめ様々な方のご協力のもと、ようやく完成することが出来ました。
現在国内外の映画祭に応募しておりまして、出品など決まりましたらまたご報告させて頂きます。
この映画を通してまた多くの方々と出会えるのを期待して!

ストーリー
街中をさまよい歩く一人の老人。
どこへ向かおうとしているのか、何かを探しているのか
誰に気付かれることなく何日も歩き続けている。
上着のポケットにしまってあった飴玉が、命の灯火のごとく日に日になくなっていく。
そして、道端で一人眠る夜がふたたび明けたとき、そっと老人の肩をたたく手が伸びる。

キャスト
老人:可知靖之
妻:安藤聡海
娘:久島有希乃・遠藤理央
若かりし頃の老人:田中精
高校生:石川大樹
女の子:真下夏帆

スタッフ
監督・撮影・脚本・編集:宮部一通
助監督:田川咲貴子・高橋理佳子
美術: 前田高子
録音:柴田アリサ ・大塚渉 
整音:サルミックス
車両:望月光
音楽:haruka nakamura
協力:俳優座
制作:株式会社HIROBA

スクリーンショット 2016-07-20 13.43.00

スクリーンショット 2016-07-20 13.42.18

スクリーンショット 2016-07-20 15.35.48