BLOG

3月11日に思うこと

今日はお寿司を食べに行きました。
本日34歳になり、そのご褒美ランチで。

事務所近くのお寿司屋はカウンターだけの小さな店で
でも満席なので、大将一人でやっている店では
自分の握りが一つ出てくるのに
それなりに時間がかかって

でもそれはそれで、ゆっくり考え事をしながら食べられるから
とても心地が良く

お店を出るとき、お待たせしてすみません、と大将は言ったけど
逆にこんな日に、のんびりした時間をもらえてありがとうございます
という気持ちになった。

そんなテンポのまま、のんびり歩いていたら
昔はこんな風に歩くのが遅かったなぁ、なんて思い出されて
抱えるものが少しだけ増えたぶん
歩く速度も早くなり、最近余裕がなくなっていないかと
自問してみる。

「大切なものは目に見えないものだよ」と星の王子様は言ってたけど
目に見えないものを大切に出来る人間でありたい。

尊ぶことと感謝すること
うらやんだり嫌いになる事は一先ずおいて
進むべき道をシンプルに見つめて生きよう。

まだまだ自分には遠い道も、一歩一歩ゆっくりと歩いて行けば良いのかな。