BLOG

乃木坂シネマズ~STORY of 46~ 第4話「民主主義定食屋」地上波放送決定!

弊社が制作しました『乃木坂シネマズ~STORY of 46~』の第4話
「民主主義定食屋」の地上波放送が決定しました! 

■2月11日(火)25時25分〜 フジテレビにて放送!

主演は山下美月さん!初コメディ作品とは思えないほどのコメディエンヌっぷりで
定食屋看板娘を見事に演じて頂きました。全編よく分からない方言を使って演じているので
普段の美月さんとは違う一面を是非楽しんでください!個人的には細かいリアクションが抜群に上手いなぁと感嘆しました。
是非またコメディを美月さんと一緒に撮ってみたいです!

他の出演者は定食屋店主に岡嶋 秀昭さん、常連客できづきさん。
お二方はヨーロッパ企画の「サマータイムマシン・ワンスモア」にご出演されていたのを拝見した時の
舞台上での輝きにやられまして、今回お声がけさせて頂きました。

そして従業員・美智恵役には柿丸美智恵さん。
20代の頃よく観ていた「毛皮族」という劇団で活躍されていて、その後「埒もなく汚れもなく」という舞台で
空気を一変させるような個性的な舞台プロデューサー役を演じられている姿が
とても素晴らしかったので、今回お願いさせて頂きました。

さらに田嶋役の政岡泰志さんは動物電気という劇団の主宰をされている方です。
その劇団もめちゃくちゃ面白いのですが、以前泣かないで毒キノコちゃんという
劇団の客演でご出演をされているのを拝見した時に観た、裸にオムツだけを履いた中年男性の悲哀が
とても美しかったので今回お願いしました。

そしてそして、警察官役には本折最強さとしさん。
ゴジゲンという劇団に所属されていて「君が君で君で君を君を君を」を拝見した時の
攻めても受けても笑いが取れるバランスの良さに驚いて、いつかご一緒したいなと思って今回お願いしました!

最後はてっちゃん役で猪塚健太さん。
猪塚さんとは宇宙まおさんのMV「ベッドシッティングルーム」でご一緒させて頂いてからのご縁です。
それ以降も映画やドラマ・舞台での活躍を拝見していたのですが、比較的難しい役どころが多い気もするのですが
猪塚君を通すとその人に見えてくる演技力や少しだけ見え隠れする儚さみたいなものが
今回のてっちゃん役にぴったりだったのでお願いしました!

またナレーションはアーティストとして表現者として大リスペクトのMOROHAのアフロさん!
そして挿入歌は20代の頃から好きで聴いていた山口進さんのバンド夜ハ短シ「やさしさについて」
音楽は「つぐない」の音楽もお願いしたGRANDFUNKの剣持学人さん!

そうなんです、もうつまりは好きな人たち全員大集合して作らせてもらった作品です!
めちゃくちゃ楽しんで作りました。
是非2/11フジテレビでご覧くださいませ!!

 

乃木坂46 山下美月主演FODドラマ「民主主義定食屋」情報解禁!!

本日情報解禁となりました、乃木坂46山下美月さん主演のFODドラマ「民主主義定食屋」の
監督・脚本・撮影を弊社宮部が担当させて頂きました!
10人の映像クリエイターが10本のオリジナルドラマ制作する
『乃木坂シネマズ~STORY of 46~』の一話になります。
原作などはなく全くのオリジナルドラマを書かせて頂きました。
1/15(水)よりFODにて配信スタートになります!
美月ちゃんの可愛さ全開です。。。是非みなさんご覧ください!!!

 

映画「つぐない」完成!

弊社宮部が監督・脚本・カメラを担当しました映画「つぐない」がようやく完成しました!
ここまで1年半、、、。まさかこんなにかかってしまうとは思ってもいなかったですが
占部房子さん、黒田大輔さんはじめ素晴らしい役者の方々にご出演頂き
自分たちでも納得いく作品に仕上がったと思っております。
これからは海外の映画祭への出品をしていきながら、来年日本公開としていければと思っております。
また劇場など確定しましたら、ご報告させて頂きます。


東洋のアルカディアプロジェクト始動!

5年ほど前にHIROBAで制作した山形県長井市の映像です。
この映像がずっと、その地域の映像のベンチマークのようなものになっていたらしく
今年、またご縁を頂き長井市周辺を季節に合わせて撮影で訪れることとなりました。
明治期にその地を訪れたイギリス人旅行家イザベラ・バードが「東洋のアルカディア」と称した置賜地方。
8月末まで山形県の長井市・南陽市・白鷹町・飯豊町をぐるぐると巡りながら、風景を探して、歴史と文化を感じながら
この土地に暮らす人々の大切な想いを映像におさめていきます。



写真は撮影に訪れた飯豊町の水没林です。
  

山形県長井市「水の都 長井 〜受け継がれる水の歴史〜」 from HIROBA on Vimeo.

REDカメラ DSMC2 GEMINI 5K S35弊社にて導入しました

映画やCM等でも使用されシネマ品質の画像を生成するREDカメラの最新機種
DSMC2 GEMINI 5K S35を弊社にて導入致しました。
優れた低照度性能を提供し、ノイズの少ない、シャドーディテールの優れたクリーンな画像を実現し
最大5120ピクセルの5K映像の撮影を可能にしています。
CM・映画クラスの画質のクオリティを必要とする映像制作には非常に力を発揮するこの機種。
弊社でも今後、受注案件や映画作成にも投入して参ります。 
弊社一同さらなるクオリティの高みを目指して参りますので、皆様今後ともどうぞよろしくお願い致します。